寝たきりの状態あるいは日常生活に支障のある高齢者や難病の方・心身障害者・認知症の方々を対象に、スタッフが御自宅に伺い、看護やリハビリを行うサービスです。

バイタルチェック

あいの里訪問看護ステーションは平成5年2月設立されました。看護師の他にリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)が在籍しており、安心してご自宅で過ごせるように24 時間緊急対応をしています。

看護師が御本人やご家族と話しあい、かかりつけ医師と連携を取りながら、一人一人のご希望にあったサービスを提供いたします。

療養されている方が住み慣れた環境で、快適な療養生活が送れ、また、ご家族の負担を少しでも軽減できるようにサポートさせて頂きます。

1人でも多くの自宅で療養したいと思われているご本人やご家族の気持ちに寄り添い、一日でも長く自宅で過ごせるようにお手伝いしたいと思っています。

ご本人だけでなく、ご家族を含めた関わりを持ち、「来てもらってよかった」と思われるような信頼関係をつくっていければと考えています。

新着情報